NPO法人 風の家

NPO法人風の家は、広島市にある民間の社会復帰支援活動を行う団体です。2010年の設立以来、年間100名を超える、出所者、非行少年、生活困窮者等の社会生活への移行とその維持のための支援を行い、安全・安心な地域社会に貢献しています。

 

理事長挨拶

 風の家を通過していく人たちと最初に触れ合う瞬間はいつも、彼らの過酷な過去や、重石を背負った現在や更には、暗く霞んで見えにくい将来を肌で感じざるを得ない。その時いつも意識するのが、似非的な支援なんかに甘んずることなかれという譲れない役割認識を持たなければならないことと同時に、個々に対する事前に受けた情報をはじめとする固定主をできるだけ払拭した上で彼らとの関係を構築していくという強い思いである。それとともすると刑余者たちに対して気軽な目標達成に一喜一憂したり日常の営みの中での表面上の苦楽に右往左往したりしがちな、そんな陥穽に陥ることがないよう戒めを強く意識するということである。

風の家は設立以降、刑余者たちとの支援者対被支援者という単純で俗化された関係性に甘んずることなく、真の更生の仕事は、所謂支援する側とされる側というありきたりな関係性を醸成することではなく、一人の人対人としての交互関係を涵養することなくしてはあり得ないという、強い理念の下で活動を続けている。あらゆる負の連鎖を断ち切ろうと日々四苦八苦する彼らがこれまでの生活から這い上がりたいという切なる願いを叶えるために、彼らと真摯に相対しながら私たちは日々研鑽を重ねているつもりである。ずっと慢性的に経営苦であり活動範囲的にも決して充分とは言えないが、風の家のレーゾンデートルを常時強く意識しながら与えられる役割遂行を全うしたいという強い思いを保持し続けることがとても大切だと考えている。